1. 太陽光コンシェル TOP
  2. コラム
  3. 【2021年版】コスパ良く太陽光発電したいならカナディアンソーラー!その理由と性能って?
2021年6月24日

【2021年版】コスパ良く太陽光発電したいならカナディアンソーラー!その理由と性能って?

【2021年版】コスパ良く太陽光発電したいならカナディアンソーラー!その理由と性能って?

世界上位のシェアと実績を持つメーカーであるカナディアンソーラーですが、その人気の理由はどこにあるのでしょうか。本記事では、様々な視点からカナディアンソーラーについて解説致します。

カナディアンソーラーって?

2001年にカナダのオンタリオ州から始まったカナディアンソーラーは本社を創業地のカナダに構えるほか、中国に7か所の生産工場をもつ、太陽電池専業メーカーです。さらに創業から産業用ソーラーパネルが世界的に高い人気を誇っていましたが、住宅用ソーラーパネルにも注目が集まり、海外メーカーの代表格となりました。ほかにも、積雪の多い国であるカナダ発のメーカーということもあり、モジュールの強度が高いという面を持ちます。

カナディアンソーラーの実績

カナディアンソーラーの特徴

カナディアンソーラーの特徴として主に以下の3つが挙げられます。

  • ①高いコストパフォーマンス
  • ②手厚い保証と徹底された品質管理
  • ③パッケージ販売

①高いコストパフォーマンス

低価格で設置でき、高い品質と発電量の多さからカナディアンソーラーは非常にコストパフォーマンスが良いといえます。  品質の高さと発電量の多さは、カナディアンソーラーがもつ技術力がポイントとなっています。太陽光パネルの製造にはPERC技術という技術を用いており、電子と正孔の再結合によって生じる損失を抑制するため、太陽光パネルの高効率・高出力化が実現しています。これにより、実際に販売している住宅用太陽光パネルの変換効率を19%以上いう高い数値で保っているのです。  高い変換効率に加え、魅力的なのはその製品価格です。太陽光パネルの市場価格の相場を1kWあたりで比べた時、日本国内で人気の他のメーカー4社の平均が¥282,452なのに対して、カナディアンソーラーの相場は¥184,000とぐっと安いことがわかります。  さらに、購入前に経済効果シミュレーションが可能ですので、カナディアンソーラーの公式HPから発電量シミュレーションページをご確認ください。

②手厚い保証と徹底された品質管理

カナディアンソーラーは世界的に高いシェアを誇る太陽光発電装置メーカーです。ですので、どの国のユーザーへも高い品質を保った状態で届けるために厳しい品質管理を行っています。各製品ページではその製品が受けた品質認証をチェックすることも可能です。実際に取得しているものとして挙げられるのが、自動車産業向けの品質管理基準ISO:TS16949です。これは、管理基準が要求する事項を顧客が実感、認識しているかどうか、や品質管理マネージメントを行うことで不具合の予防と継続的な改善等の特徴を持つもので、カナディアンソーラーは太陽光発電モジュールメーカーとして世界で初めて取得しました。  そして、保証内容も手厚く年中無休の相談窓口もあり、購入後のユーザーにも信頼されています。

カナディアンソーラーの保証

③パッケージ販売

 カナディアンソーラーでは、住宅用太陽光発電装置を4種類のパッケージにて販売しています。

図 カナディアンソーラーのパッケージ販売一覧

パッケージ名 内容 構成
PLATINUM
プラチナム
・最もベーシックな住宅向け
システムパッケージ
・HDM/HiDM太陽光パネルを採用
・太陽光パネル
・パワーコンディショナ
・モニタセット
・屋根材に適した架台
・接続箱
・ケーブル類
PLATINUM Charge
プラチナムチャージ
・HDM/HiDM太陽光パネルを採用
・大容量蓄電池ユニットがセット
・選択可能なパワーコンディショナが
ハイブリットタイプ
効率的に自家消費したい方にお勧め
・太陽光パネル
・ハイブリットパワーコンディショナ
・蓄電池ユニット
・屋根材に適した架台
・電源切り替えボックス
・ケーブル類
SOLIEV
ソリーヴ
・HDM/HiDM太陽光パネルと
ニチコン社製のトライブリッド
蓄電システムを採用
オプションで電気自動車の充電や
電気自動車で蓄えた電力が
使用可能
・太陽光パネル
・トライブリッドパワーコンディショナ
・室内リモコン
・蓄電池ユニット
・屋根材に適した架台
・ケーブル類
CREST ROOF
クレストルーフ
・太陽光パネル一体型屋根材を採用
・新築での設置を考えている方に
お勧め
屋根材一体型太陽光パネル

代表製品

 カナディアンソーラーが販売する太陽光パネルの中で代表的なHDM(HIGH DEFENSITY MONO PERC MODULE)シリーズの製品2つを主なスペックと併せて紹介します。

HDM(HIGH DEFENSITY MONO PERC MODULE)シリーズの特徴

  • 受光面積を最大化する技術を採用
  • 影の影響を受けにくい
  • 単結晶シリコン系
  • 低温稼働により、受光面に付着物等の影ができ一部分だけが長時間発電できなかった場合に発熱するホットスポットのリスク低減

図 カナディアンソーラーのHDMシリーズの製品仕様

製品名 CS1V-265MS CS1V-210MS
外形寸法 1638×826×35(mm) 1322×826×35(mm)
公称最大出力(Pmax) 265W 210W
変換効率 19.59% 19.23%

まとめ

 今回はカナディアンソーラーが取り扱う太陽光発電システムの特徴や販売用パッケージについて解説いたしました。新たに太陽光発電システムの導入を考えている方は選択肢の1つとしてカナディアンソーラーも加えてみてはいかがでしょうか。

  • ・国内外の出荷量がトップクラス
  • ・高いコストパフォーマンス、手厚い保証と徹底された品質管理、パッケージ販売を行っていることが特徴

太陽光コンシェルの
専属スタッフが待機中

0120-959-128 フリーダイヤル 月~金 10:00~19:00 土日祝除く
無料でお見積もりする 24時間365日受付中。お気軽にお問い合せ下さい。
TOPへ戻る